ボディケア

トレーナーayaさんの年齢、身長プロフィールは?美ボディの秘密!

カリスマトレーナーとして知られる人気のクロスフィットトレーナーのAYAさんをご存知でしょうか?

有名な女優さんやモデルさんの専属トレーナーとして人気のトレーナーさんです。

 

スタイル抜群で惚れ惚れするような引き締まった筋肉の持ち主で、若々しくフレッシュ感溢れるAYAさんですが、いったいいくつなのか気になりますよね?

とっても綺麗でカッコイイAYAさんの美ボディを保つ秘訣や人気のトレーニングを知りたいと思い、ご紹介していきたいと思います。

 

 



トレーナーAYAさんの若見えの年齢に驚き!プロフィール紹介

 

カリスマトレーナーAYAさん。本名は小山内 あや(おさない あや)さんというそうです。

生年月日1984年8月17日(35歳)(2020年8月で36歳)。なんと私と同い年でした!(学年は1コ下)

若々しくスタイル抜群で実際の年齢より若く見えますよね☆

しっかり引き締まったボディに本当にカッコ良く感心してしまいます!

私でも頑張ればまだまだかっこいいボディを目指せると言うことですよね!

 

身長175cmで女性としては高身長です!かっこいいですね!

スリーサイズ84.60.89

体重53~56kg

しっかり筋肉のある体で、身長もあるのにこの体重!素晴らしいです!

体脂肪率13%とも言われているのも頷けます。

日本人の成人女性の平均の体脂肪率は20~29%と言われているので、AYAさんの体脂肪率がだいぶ少ないことが分かりますね!

血液型O型

趣味は絵(似顔絵)を描くこと。

出身地兵庫県と言うことですが、現在はクロスフィットのトレーニングが出来る東京の西麻布にあるクロスフィットジムReebok CrossFit Heart & Beauty』でトレーナーをされているので、東京に住んでいらっしゃるのではないかと思います。

 

 


トレーナーAYAさんの年齢が若く見える美しさの理由

 

・目標の為に努力を欠かさない!ストイックなAYAさん

引き締まったボディを維持し、今も美しさと格好良さが進化し続けているAYAさん。

AYAさんのお父さんが運動がお好きなこともあり、一緒にスポーツを楽しんでいたことで、AYAさんは小さい頃からスポーツが大好きで色々なスポーツをされていたそうです。

 

中学生の頃は陸上部高校生の時はバレーボールと様々なスポーツに触れ、子供の頃からスポーツに携わる仕事がしたい!という夢があったそうです。

スポーツの仕事=体育の先生と思って夢が『体育の先生』だったそうです。

そして、体育の先生になるために個人競技のスポーツも団体競技のスポーツも経験しておこうと考えて、どちらのスポーツも経験したんだそうです!

 

真面目で真っ直ぐな性格ですね☆子供の頃からしっかり考えて夢に向かって経験を積まれていたんですね!感心します。

小さい頃から身近にスポーツがあって、スポーツが生活の一部だったAYAさんは常に体を動かしていたのではないかと思うので、代謝のいい体が自然につくれていたのではないかと思います。

 

体育の先生のために個人競技も団体競技も経験されて、それぞれのスポーツをしっかり身につけるストイックな姿勢は今の常に自分にとってのパーフェクトボディに向かってストイックトレーニングするAYAさんと同じだなと思いました。

AYAさんは一直線に目標に向かって頑張れる心の強さのある方だなと感じました。

 

自分が納得行くまで頑張る心の強さもAYAさんの美しさと格好良さに繋がっているように思います。

 

大学に進まれたAYAさんは教育課程に進まれて、夢の体育の先生の為にさらに様々なスポーツに触れたそうです。

 

ここでさらにスポーツに真剣に取り組んで行くんですね。

 

大学で体育の先生になるために一直線に進んでいたAYAさんですが、色々経験して行くうちに、体育の先生以外にもスポーツに携わる仕事があり、

[スポーツブランドの仕事]や[スポーツトレーナー]、[インストラクター]など様々な職業があることを知ります。

そこでAYAさんは、夢を『体育の先生』と絞ってしまうと、小学校、中学校、高校とそれぞれ受け持つ年齢層が決まってきてしまい、幅広い年齢層の方々に教えるということが難しいと考えるようになったそうです。年齢層が絞られてしまうより幅広い年齢層の方にスポーツの楽しさを伝えたいと思ったAYAさんは年齢などの縛りがないフィトネスの道に進みたいと思うようになりました。

大学で学んだことでより視野が広くなったんですね。

 



 

将来をフィトネスの道へと考えてからインストラクターの勉強をされてフィトネスジムに就職されます。

フィトネスジムで働くようになってからはエアロビクスやバランスボールなどのプログラム。水泳指導などもされたそうですよ。

そして、フィトネスにより一層のめり込んで好きになっていったそうです。

この頃には今のように大分しっかりと整った体が出来上がっていたのではないでしょうか?

 

スタイルも良く、お顔も綺麗なので、このフィトネスで働かれている時にスカウトでモデルとしても活動されています。

 

この時モデルになったことで、さらに美しさを身につけるきっかけになったのではないかと思います。

 

AYAさんが美しく、引き締まった体づくりのためにストイックに頑張れる心の強さは一体どこから来るのでしょうか?

それはAYAさんの小さい頃、お母さんかから言われたある言葉がずっと心にあると言います。

一見AYAさんはなんでも万能にこなされていてなんでもすぐに出来てしまうように思いますよね?

ですが、ここまで出来るようになったのはAYAさんが人一倍努力の人だったからです。

人一倍努力されるきっかけになった出来事が「〇〇ちゃんは3日だけしか勉強してないで期末試験で90点取れるのに、どうして私は3週間前に勉強始めないと85点取れないの?」とAYAさんがお母さんに聞いた時に、「あなたは〇〇ちゃんよりも能力が低いから。それは努力でカバーするしかないのよ。だから、あなたは〇〇ちゃんよりも、何倍も頑張りなさい。それで初めて同じスタートラインに立てるから」と教えられたことが今の努力し続けるAYAさんのきっかけになった出来事のようです。

 

その時からコツコツ努力を積み重ねてきたことがAYAさんの素晴らしい体づくりや生き生きと若々しい美しさを作り上げているように思います。

 

美は一日にして成らず!』と言いますもんね!

美しさのためには先ず続ける努力をする事だと感じました。

 


・クロスフィットとの出会いで更にパーフェクトな体づくりを目指す

 

AYAさんはフィトネスの仕事に打ち込む傍らモデルの仕事をする中で、その当時のモデル事務所からモデルの仕事にあり過ぎる筋肉は必要ない。とにかく細くいるように言われ、フィトネスのトレーニングもなるべく体を動かさず、生徒さん達のトレーニングも言葉だけのトレーニングになってしまったと言います。

そうしたことから、生徒さん達たちの信頼も失ってしまったと当時を振り返られています。

 

色んなことに全力で一生懸命のAYAさんですが、この時は頑張っていてもそれが思うように結果に出ず苦しい経験をされたようですね。

 

大好きな運動も制限して、自分の納得のいくトレーニングを生徒さん達に指導できないもどかしさの中にいる時に、『クロスフィット』というトレーニング方法に出会います。

 

クロスフィット

クロスフィットとは、グレッグ・グラスマン(Greg Glassman)によりアメリカ合衆国で2000年に設立されたフィットネス団体。

クロスフィットは”様々な実用的な動作を高い度合いで行プログラム。

10の身体能力(心肺機能、スタミナ、筋力、柔軟性、パワー、スピード、連動性、俊敏性、バランス、正確性)を総合的に改善することで、全ての要素を広く網羅したフィットネスの形成を目的としている。

クロスフィットのワークアウトは、一般的に20分間以下のものが多く、高い度合い(自分自身に挑戦することを求められるということ)で行われるという特徴がある。

ワークアウトの形体は基本的に2種類ある。

一つ目が「決められた時間内にできる限り多くの運動を行うことを目的とするワークアウト」。

二つ目、「決められた動作をできる限り短い時間で行うことを目的とするワークアウト」。

これらのワークアウトはウェイトリフティング、ジムナスティック(自重動作)、モノストラクチャル(カーディオ)3種類の動作から成り立っている。

ウェイトリフティングとはバーベル、ダンベル、ケトルベルなどのウェイト器具を使用した動作。

ジムナスティックとは腕立て伏せ、懸垂、腹筋運動、吊り輪などの体重のみで行う動作。

モノストラクチャルとはロウイング、縄跳び二重飛び、中長距離走などの主に心肺機能に刺激を与える動作。

これらの動作を様々に組み合わすことにより”ワークアウト・オブ・ザ・デイ”(今日のワークアウト、通称「ワッド(WOD)」)と呼ばれる日替わりのワークアウトが作られる

[引用:クロスフィットwiki

ざっと見ただけでもかなりハードなトレーニング方法なのが分かりますね。

 

クロスフィットはアメリカ発祥のトレーニングで、当時日本ではまだあまり知られてなくて、AYAさんは先ずこのクロスフィットを知るために自分の体で約1年ほどフィトネスのインストラクターを続けながらクロスフィットのトレーニング試したそうです。

このクロスフィットに触れる中でクロスフィットをもっとしっかり知るためにアメリカの動画ばかり見ていた時期があったそうです。

その時の関連動画で「Victoria’s secret(ヴィクトリアズ・シークレット)」のファッションショーが表示されて気になって見てみたそうなんです。そしたら、そのファッションショーに出ているモデルさん達が、腹筋がくっきりと割れていたり足も筋張ったりしていて衝撃を受けたんだそうです。

 

驚きますよね!

日本では今までモデルは「筋肉落として」「細ければ細いほど美しい」と言われて悩んでいたのに海外で活躍されているモデルさん達は全く真逆でみんなしっかり筋肉があり、しっかりした体つきをしていたんですから。

 



 

この時凄く衝撃を受けて、興味を持ったAYAさんは海外で「トップモデル」と言われているような方々を調べてみたそうです。

そしたら「トップモデル」として活躍されている方々が日本では絶対嫌われるような体格で歩いていて、ここでも度肝を抜かれてしまったそうです。

アメリカはワークアウトをする文化があるそうで、モデルさんたちも運動して身体を作っている、という記事もあったそうですよ。

そこで、AYAさんはやはりワークアウトなしだと美しさは生まれないんだ、と教わったような気持ちになったそうです。

世界に視野を広げ物事を見て、もっと色んな物事に対して視野を大きく持とうと思うきっかけになった出来事でした。それからAYAさんは人から何か言われても、自分らしくいようと思えるようになったんだそうです。

 

クロスフィットを学んだことで、周りから言われて、自分の中にあった「細い」=「美しい」の考えがなくなり、しっかりと筋肉をつけた引き締まったボディも美しいと納得出来るようになり、更にクロスフィットを極めていきます。

そして、自分の体や心がクロスフィットを通じて上向きになり、納得行く変化が出てきたことでこのクロスフィットをAYAさんらしく人に伝えていきたいという思いから【モデル活動+フィットネス】のジャンルを作ったそうです。

 

クロスフィットに出会ったことで、AYAさんは精神的にも肉体的にも強さと美しさを改めて得ることができたんですね!

クロスフィットはAYAさんの体づくりに欠かせない美しさの源のようです。

 

AYAさんの推奨しているクロスフィットのトレーニングは日常生活でする動きを応用化させたトレーニング。

人間らしく運動をしたり、食事をしっかりと摂ったりして、身体の中から綺麗になれるような生活を送ることを勧められています。

 

ですので、綺麗で整った体づくりの為には食事もバランスよく摂ることが大切で、しっかりと休むことも大切。

それが崩れると、いいトレーニングも結果に出づらくなるし体を壊してしまうこともあるそうですよ!

 

AYAさんはこういった食事や休息の大切さもクロスフィットをする中で学んだと言います。

こうした経験から体づくりの為、AYAさんは食事の方法やルールを決めてそれを続けることで体や美しさの維持をして日々パーフェクトボディを更新されています。

凄いですよね!

努力を続けること。

日々トレーニングを重ね、私生活も正すことがとても大切なんだと思いました。

 

なかなか続けることは難しいですが、毎日自分の中の目標を立てて行動して行くことが先ずは大事かなと思います。

AYAさんでも辛くて止めたいなと思うことはあるそうです。

ですが、やり終えた後の自分の体をイメージすることでやりきることが出来るそうです。

やめたら変わらず、目標にも手が届かないですもんね!

考え方もとてもカッコイイAYAさん。素敵だなと改めて思いました。

 



トレーナーAYAさんのスタイル抜群な美ボディの秘訣とは?

 

秘訣①クロスフィットと諦めない努力

今では考えられませんが、AYAさんは最初懸垂や腕立て伏せも苦手だったそうですよ。

ですが、クロスフィットのプログラムを繰り返すうちに出来るようになり、それと共に体もどんどん変化していきました。

そのクロスフィットの体験から達成感が自信に変わる!ということを体で実感出来たと言います。そして、何よりもこの経験から運動は素晴らしいと再確認でき、自分らしさを取り戻せたことが本当に嬉しかったそうですよ。

 

自信を持つことで内面も輝けるようになりますもんね!

心も体もクロスフィットをすることで自信を持てるようになったAYAさんは

クロスフィットなら自分らしく生きられる! 新たな人生を始めようと心が大きく動いた経験」だったとお話されています。

ハードなクロスフィットのトレーニングもそのトレーニングが終わった後の体の変化をイメージしてやり遂げる気持ちを維持させるんだそうです。

諦めずにやり遂げることがパーフェクトボディをつくり、維持させているんですね。

 

 



 

秘訣② 整った食事は美ボディをつくる!

筋肉が程よくつき、引き締まったボディってとても憧れますよね!
AYAさんが美筋をつけるために実践している食事法があるので、紹介します。
AYAさんの食事のルール

①食事はワンプレートで!

ワンプレートでの食事は「食べ過ぎ防止、プレートを出ないように食事をつくるといういい基準」になるんだそうです。AYAさん愛用のワンプレートは直径24cmのプレートと10,100mlサイズのお弁当用のタッパー。

 

②朝食…糖質制限はNG。炭水化物は必須!

AYAさんの朝食はワンプレートでおにぎり+サラダの組み合わせが基本なんだそうです。糖質制限ダイエットもあるけれど、AYAさんのようにしっかりトレーニングをして体を動かしている方にはハードなトレーニングを乗り切るためにも炭水化物は必須なんだそうです。

 

③昼食…温野菜+肉or魚で体の回復を!

AYAさんは野菜は温野菜にして沢山食べるようにしているそうです。

そして、タンパク質は筋肉づくりや体の疲労回復に欠かせないボディメイクの要になる栄養素の為、昼か夜に肉や魚をしっかり食べるそうです。

量は1日に『手のひらサイズ』を目安にとられているんだとか。

お肉やお魚が苦手で食事でタンパク質を摂ることが難しい方はAYAさん監修のサプリメントや市販のプロテインドリンクなど補うこともおすすめです。

 

④夕食…炭水化物を控えて、肉や野菜を中心に!

AYAさんは夜は寝るだけの為、炭水化物は出来るだけ控えているそうです。

調理する時もオイル抜きにはせず、良質な脂質を摂るように心がけるなど、体づくりの為に工夫しているそうです。

炒め物には火を通しても酸化しないココナッツオイルを使うも多いそうですよ。

ココナッツオイルは香りが甘く、甘いものを食べたような感覚になるので、甘いものを摂るのを我慢している方などにもおすすめだと思います。

 

⑤間食

絶対NG!と決めないで、体にいいものを時々食べるようにしているそうですよ!

1日に1掴みほどのナッツ類を食べたりドライフルーツもおすすめなんだとか。

他にもAYAさんの大好きなアップルパイの変わりにリンゴの素焼きにシナモンをまぶした焼きリンゴを作って食べることもあるそうです。

美味しそうですね♪

 

⑥無理をしない!チートDay♡

毎日ずっとストイックな生活はAYAさんでも辛くなってしまう!ということで、土日はAYAさんの『チートDay』として自分を甘やかしてなんでも食べていい日をもうけているそうです☆

ずっと息抜きなしだとやはりストレスも溜まってしまいますもんね!

このご褒美Dayがある事で日々のハードなトレーニングも頑張れると言います(笑)

カッコイイAYAさんですが、可愛いなと思いました♪

 

このようなバランスの整った食事と独自のルール。そして、毎日のハードなトレーニングを積み重ねていることで、しっかりとした筋肉と引き締まったカッコイイボディを維持し続けているAYAさん。

AYAさんを見習って出来るトレーニングと食事改善から始めなければと改めて思いました。

 



クロスフィットに出会ったことでAYAさんが見るこれからの夢

 

クロスフィットに触れる中でAYAさんはロサンゼルスにも行かれています。

クロスフィットの本場のロサンゼルスに行ったことで、AYAさんはトレーニング法など刺激を受けられたそうです。

そして、他にも現地ではフィットネスウェアで街中を歩き、カフェでお茶している人が普通にいることに驚かされたのだそう。

今の日本でそんなことをしていたら浮いてしまうでしょうし、おかしく思われてしまうかもしれませんよね?

ですが、AYAさんはこの光景を見て、日本人もこんな風に普段からフィトネスウェアを気軽に着て、運動するのが当たり前の文化に変わってほしい!と強く思ったのだそうです。

普通の生活の中にスポーツがあるって凄く健康的だし、生き生きできそうですよね!

 

こういった海外での経験から「フィットネスを文化に」というのがAYAさんの夢になったそうです。

AYAさんはそんなすぐ簡単に日本の人達の習慣が変えられるものではないとは思っているそうですが、ロサンゼルスのように衣・食・住・運動と並ぶくらい、フィットネスが当たり前になってほしい!と強く思っているんだとか。

クロスフィットの認知度もだいぶ今は日本でも上がってきていますが、まだまだこれから。とAYAさんは思っていて、今後はもっと街や地方をまわって、沢山の人達に直に触れ合って指導し、運動とは何か、運動との向き合い方などもわかりやすく伝えていきたいと考えているんだそうです。

 

クロスフィットとの出合いから本来のフィットネスのあり方が見えたAYAさん。

頑張り屋で目標まで真っ直ぐなAYAさんなので、フィットネスを日本の文化のひとつに!という目標もいつか遠くない未来に実現させてしまうのではないかと思います。

 



AYAさん監修サプリメントや本の紹介

 

AYAさんはクロスフィットされる中でお食事もとてもバランスよく取られていて、AYAさんはトレーニングだけでなく料理も人気があるんです!

そんなAYAさんの料理やトレーニング方法が学べる本が出版されているので紹介します。

  • AYAボディメゾット」講談社 2016年7月21日
  • Aya Body 体を鍛えるファンクショナル・トレーニング」朝日新聞出版
  • AYAボディメソッドBASIC」講談社 2017年3月7日
  • AYA トレ 30 日チャレンジノート」講談社 2017 年 11 月 10 日
  • AYA ごはん〜美筋をつくる最後のひと押し」KADOKAWA 2018 年 4 月 19 日
  • AYA トレの教科書」講談社 2019 年 7 月 6 日
  • しっかり食べてキレイにヤセる!AYA’s ミールプレップ」秀和システム 2019年10月

 

AYAさんがダイエットや体づくりを頑張る方々に向けて監修されたサポートサプリメントも人気なのでご存知の方も多いと思います。

 


 

こちらのB.B.B女性の為の『スタイルアップサポートサプリメント』です。成分ひとつひとつにこだわっていて体づくりの強い味方になってくれるもの。もっとサプリの詳しい事が知りたい方は公式サイトもチェックしてみて下さい☆

公式サイトの方では最初お試しで安く買えるみたいですよ☆

飲みやすそうで試してみたくなりました。

 



 

AYAさんのトレーニングはここで!有名人では誰が指導を受けてる?

 

AYAさんのトレーニングを受けられるジムは東京の西麻布にあるクロスフィットジム『Reebok CrossFit Heart & Beauty』です。

 

こちらのジムでは様々なコースを設けていて自分に合わせたトレーニングを選べるようです。

AYAさんが指導する『AYA’s BootCamp LITE』もとても人気のあるコースです。

 

[引用:Reebok CrossFit Heart & Beauty

 

これまでにAYAさんが指導された有名人の方々もとても豪華です!

女性では

  • 中村アンさん
  • 黒木メイサさん
  • 西内まりやさん
  • 森星さん
  • 土屋太鳳さん
  • 道端アンジェリカさん などなど

とても綺麗で有名な方々が多いですよね!

 

また、男性にも指導をしており、

  • 伊藤英明さん
  • ジローラモさん

など数多くの有名人を教えていらっしゃいます。

 

男性の指導もできてしまうなんて本当に凄いですよね!

それだけ実力があるということですよね!

 

 

まとめ

 

AYAさんのクロスフィットの出会いから心も身体も強く美しくなられたように思います。

 

今のAYAさんがあるのはクロスフィットとの出会いと、幼い時からのお父さんやお母さんからの影響でスポーツが大好きで、素直で真っ直ぐに育ち、夢に向かって進み続けることが出来る強さを持っているということが今にも活きていると感じました。

クロスフィットをすることで、食事や生活習慣もいい方に改善され、さらにパーフェクトボディをつくり、それを維持し続けているAYAさん。人としても女性としてもとてもかっこよく素敵だなと思いました。

AYAさんの人気の食事方法もここで紹介させていただいたものの他にもあるのでまた紹介できたらさせて頂きたいなと思います。

 

これからもスポーツ(クロスフィット)の楽しさを伝え続けるAYAさんの活動に注目していきたいと思います。

 

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!